読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白きことは、良きことなり。

結婚、出産、育児。とりあえず笑って生きよう。

初めての母乳マッサージ。桶谷式母乳マッサージへ行ってきました。

とことん詰まりやすい私のおっぱい。
かなり食事に気を付けています。こってり大好きお肉大好き洋菓子大好きな私にとっては、まるで修行僧のような、もしくは、はてこれはいつの時代の食事か?と疑うような粗食っぷり。

基本、蒸し物か煮物。
お肉は鶏肉のみ、魚は白身魚のみ。
甘いものだめ。乳製品も排除。

そんな食生活に疲れて、アイス3くち食べてしまい詰まる。数日経ってまた我慢できずに栗タルトひとくちで詰まる。

何故かお菓子食べなくても詰まる。

もう、自力ではどうしようもなくなって、桶谷式母乳マッサージへ行ってきました。

おっぱいをホットタオルで温めて、マッサージが始まるやいなや…

ピューーーー!!!

と噴出。噂通りの母乳シャワーの洗礼を受けました。

「これは詰まってるね〜」と力強くマッサージ。痛かったり痛くなかったり。詰まってる場所が痛いんだろうなぁ。でも我慢できない痛みではないです。産後すぐのパンパンに張った状態での搾乳のがよっぽど痛い。
そういえば先日、産院の母乳外来の助産師さんに詰まりを確認してもらった時は、詰まってないと言われたけど、ギューっとされて相当痛かった記憶が。それを思うとやはり桶谷式の手技は上手なのかな。

20分程のマッサージが終わると、ふわんふわんのつきたてのお餅みたいな、柔らか〜いおっぱいの出来上がり。拍手。パチパチ。

その後の授乳は、やはり出が良いのであります。それまでは15分〜20分飲ませていたけど、マッサージ後は左右5分ずつの合計10分でご満足頂けるようになりました。授乳時間も短くなり、息子くんもゴクゴク飲んでくれて、本当に行ってよかった。5250円の価値はあります。次回からは再診で4200円だったかな。

まだ1年は続く授乳。ストレスなく授乳ができるようにおっぱいメンテナンスは重要だと実感。おっぱいも気持ちもスッキリできます。

次回は2週間後。まだその頃には詰まってそうだけど、修行僧になったつもりで食事制限がんばります。早速ネットスーパーで鶏むね肉と白身魚を買いだめしよっと。