読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白きことは、良きことなり。

結婚、出産、育児。とりあえず笑って生きよう。

無事に出産を終えました。

9月1日朝に元気な男の子が誕生しました!


6時間半の安産でした。会陰切開もせず裂けることも無く済んで助産師さんからも初産なのに冷静だったしスムーズに上手にお産できたね。とお褒めの言葉を頂きました。わーい!


出産当日は昼から大型イオンでいつものように歩きまくってました。もちろんエスカレーターエレベーターは使わず階段で。本の立ち読みしたりお買い物したり。帰宅して家事して…と、とにかく1日中動きまわってました。テレビのCM見てハーゲンダッツがものすごく食べたくなって、コンビニ行ってハーゲンダッツ食べて…


なんてしてたら夜中12時頃から生理痛のような痛みが。あれ?と思いつつ軽い痛みなので前駆陣痛かな〜とか思い始めた頃に旦那が飲み会から帰宅。駅まで迎えに行き、小腹が空いたと言うので夜食の準備とか片付けとかしてるうちに痛みが強くなってきてる気がして、おかしいと思ってアプリで間隔を測り始めた時には4〜5分間隔。え?10分間隔になったら病院に連絡してくださいとか言われてたけど?だけどまだけど痛みも弱い。生理痛くらい。やっぱり前駆陣痛かな〜と思いながら家事をしてると、どんどん痛みが強くなり、これはやばいと思い病院に電話。一度診察しましょう、という事になり病院へ。


着いた頃にはかなり痛みが強くなっていて、子宮口は3cm開だけどかなり柔らかいから陣痛が進めば早いだろうね、との事。一旦、病室に入ってからは痛いながらもスクワットしたり歩いたりまだ余裕あり。そのおかげか3分間隔で痛みがどんどん強くなり腰が痛くなりあれよあれよと言う間に分娩室に入る。


そこから2時間で出産!とりあえず噂通りの鼻からスイカでした。下腹部が握り潰されるような痛み。痛みで体が震えましたね。でも助産師さんからは、痛みに強いって言われない?痛いだろうに冷静だったし上手なお産だったねー!とのお言葉頂きました。やったね。立ち会った旦那からも、結構冷静だったし思ったより痛くなかったんじゃない?とか言われ、イラっとしました。笑  

むちゃくちゃ痛いわい。

でも痛くても痛いって言わないって決めてたのです。赤ちゃんだって頑張って狭い所出てくるんだし、痛いの代わりに頑張れって思って耐えました。赤ちゃんもだけど何より自分頑張れ!って必死。


痛かったけど安産でした!


マタニティスイミングハーブティー、ストレッチ、後はひたすら動き回る…安産のために色々頑張った効果でしょうか。


元気な男の子が無事に産まれ幸せいっぱいです。